お客さま本位の業務運営方針

2022年1月11日
GOファンド株式会社
1. お客さま本位の業務運営に関する方針の策定、公表について
当社は、お客さま本位の業務運営を実現するための方針を策定し当社ウェブサイト上で公表します。当該方針は定期的に見直しを行い、お客さまからの要望等を踏まえてより良い業務運営を図ってまいります。
2. お客さまの最善の利益の追求
当社は、お客さまの最善の利益を第一として行動することが、お客さまに信頼いただける企業として事業を持続していくために不可欠であると考えております。
そのためにも、高度な専門性と職業倫理を保持し、お客さまに対して誠実・公正に業務を行い、お客さま本位の良質な商品・サービスを提供するよう努めます。また、お客さまの最善の利益のもとで自らの安定した経営基盤が確保されるような企業文化とビジネスモデルを追求いたします。
3. 利益相反の適切な管理について
当社は、お客さまと当社との間で発生する利益相反について正確に把握し、適切な管理を行うことが、お客さまの利益を守るために重要であると考え、お客さまの利益が損なわれないように利益相反管理方針を策定しております。利益相反が発生するおそれのある取引を特定管理し、適正に業務を遂行してまいります。
4. 手数料等の明確化
当社は、商品・サービスの提供に付随してお客さまに負担いただく手数料等について、ご理解をいただいた上で安心してお取引いただくことが、お客さまの信頼を獲得するために重要であると考えております。
そのために、名目を問わずお客さまが負担する手数料その他の費用の詳細を、当該手数料等がどのようなサービスの対価に関するものかを含め、お客さまにご理解いただけるよう、お客さまが負担される手数料やその他費用の詳細を契約締結前交付書面等に明示しており、その手数料の性質がどのようなサービスの対価に関するものか、お客さまにご理解いただけるよう努めてまいります。
5. 重要な情報の分かりやすい提供
当社は、ウェブサイト上の商品の説明ページにおいてその商品を明確に、できるだけ分かりやすい説明を行い、その商品の性質やリスクについてご理解いただけるように努めてまいります。
6. お客さまにふさわしいサービスの提供
当社は、お客さまの資産状況、取引経験、知識および取引目的等をきちんと把握し、お客さまにふさわしい商品サービスの提供を行えるように努めてまいります。
7. 従業員に対する適切な動機づけの枠組み等
当社は、お客さまの最善の利益を追求するためには、従業員一人ひとりが、顧客中心主義の精神を意識し、行動できるような社内体制の構築が不可欠であると考えます。そのために、お客さまの最善の利益の追求、公正な取扱いおよび利益相反の適切な管理等を徹底し、役職員の研修やその他の適切な動機づけの枠組みを整備し、ガバナンス態勢を強化できるよう努めてまいります。