個人情報保護宣言

当社ではお客さまに様々なサービスを提供していく上で取り扱う、お客さまの個人情報および個人番号(以下「個人情報等」といいます。)を適切に取扱い、保護することが社会的責任であると考えており、このような個人情報等が適正に取り扱われない場合には、個人の権利や利益が保護されないことになるおそれがあるばかりでなく、個人情報等の有用性が損なわれることにもなりかねません。当社は、個人情報等を適正に取り扱うことが、お客さまをはじめとする個人の権利や利益を保護し、当社および当社の事業活動に対するお客さまや社会の信頼を確保するために重要な責務であることを深く自覚し、ここに当社の個人情報保護に関する考え方および方針を明らかにし、宣言します。

1. 関係法令等の遵守
当社は、個人情報等の保護に関連する法令、諸規則その他の規範を遵守します。
2. 個人情報等の取扱い
当社は、個人情報等を利用目的の達成に必要な範囲を超えて取り扱いません。(ただし、お客さまの同意を得た場合および法令等により例外として取り扱われる場合を除きます。)個人番号については、法令で定められた範囲内でのみ取り扱います。利用目的は「個人情報保護方針」に明記し、当社ホームページに掲載します。利用目的の詳細はこちらでご確認ください。
3. 個人情報等の安全管理措置
個人情報の流出、不正利用などを防止するために、役員・社員等への教育を徹底します。また、管理・点検の責任者を任命し、適正な管理体制を整備します。
その他、当社が個人情報に関して講じている主な安全管理措置の内容は以下のとおりです。
(基本方針の策定)
  • 個人情報の適正な取扱いの確保のため、「関係法令・ガイドライン等の遵守」、「質問及び苦情処理の窓口」等についての基本方針を策定
(個人情報の取扱いに係る規律の整備)
  • 取得、利用、保存、提供、削除・廃棄等の段階ごとに、取扱方法、責任者・担当者及びその任務等について個人情報の取扱に関し社内規程・基準を策定
(組織的安全管理措置)
  • ①個人情報の取扱いに関する責任者を設置するとともに、個人情報を取り扱う従業者及び当該従業者が取り扱う個人情報の範囲を明確化し、法令や取扱規程に違反している事実又は兆候を把握した場合の責任者への報告連絡体制を整備
  • ②個人情報の取扱状況について自主点検の実施
(人的安全管理措置)
  • ①個人情報の取扱いに関する留意事項について、従業者に定期的な研修を実施
  • ②個人情報についての秘密保持に関する事項を社内規則に記載しているほか、従業者から当社への秘密保持誓約書の差し入れ
(物理的安全管理措置)
  • 個人情報を取り扱う区域を当社の施錠された区域内に限定し、従業者の入退室管理及び持ち込む機器等の制限を行うとともに、権限を有しない者による個人情報の閲覧を防止する措置を実施
(技術的安全管理措置)
  • ①アクセス制御を実施して、担当者及び取り扱う個人情報データベース等の範囲を限定
  • ②個人情報を取り扱う情報システムを外部からの不正アクセス又は不正ソフトウェアから保護する仕組みの導入
(外的環境の把握)
  • 外国に個人データを保管する場合は、その国の個人情報の保護に関する制度を把握した上で安全管理措置を実施
4. 外部委託先の監督
個人情報を外部委託先に取扱わせる場合には、その委託先においても個人情報の保護が図られているかについて、責任をもって監督します。例えば、以下に掲げる業務に伴う個人情報の取扱いについて、外部委託する場合があります。
・情報システムの開発・運用・保守に関する業務
・各種報告書の印刷、送付、受入れ等に係る事務処理の業務
・お客様の個人情報及び業務に関する帳簿書類の保管に関する業務
・法律上や会計上等の専門的な助言等を提供する業務
当社は、外国にある第三者に上記業務に伴う個人情報の取扱いを委託する場合、法令等に則り、当該第三者に相当措置を継続的に実施させるために必要な措置を講じるものとし、ご本人の求めに応じて、当該必要な措置に関する情報を提供します。
5. 継続的改善
当社は、お客さまの個人情報等の適正な取扱いを図るため、この保護宣言は適宜見直しを行い、継続的な改善に努めてまいります。
6. 保有個人データ等の開示・訂正・削除・利用停止等
当社は、保有個人データに関して、ご本人またはその代理人より、開示・訂正・削除・利用停止等(以下「開示等」といいます)を個人情報の開示請求書により求められた場合には、ご本人からの請求であることを確認させていただいた上で、法令等に基づき開示等を要しないとされている場合等を除き、合理的な期間および妥当な範囲内で回答いたします。なお、開示等の対象には第三者提供記録を含みます。これらの場合、所定の費用を頂戴することがあります。
個人番号の保有の有無について開示のお申し出があった場合には、個人番号の保有の有無について回答いたします
7. 苦情および相談等
当社は、お客さまからいただいた個人情報等に係るご質問・ご意見・苦情等に対し迅速かつ誠実な対応に努めてまいります。
個人情報の開示等のご請求や利用目的など個人情報に関するお問い合わせは、次のお問い合わせ先までお申し出ください。

【お問い合わせ先】
GOファンド株式会社 コンプライアンス部
〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町8-1 FinGATE TERRACE 6F
受付時間:月曜日~金曜日(祝祭日を除く) 9:00~17:00
電話:03-6555-2662
support@gofund.co.jp
8. 認定個人情報保護団体
当社は、個人情報保護委員会の認定を受けた認定個人情報保護団体である一般社団法人日本投資顧問業協会の協会員です。同協会の投資者相談室では会員の個人情報の取り扱いについての苦情・相談を受け付けております。

【苦情・相談窓口】
一般社団法人日本投資顧問業協会 事務局苦情相談室(個人情報担当)
住所:〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1-5-8 東京証券会館7階
電話:03-3663-0505
受付時間:月曜日~金曜日(祝祭日を除く)午前9時~午後5時
http://www.jiaa.or.jp/privacy/authorization.html

また、当社が正会員となっております一般社団法人第二種証券取引業協会では、正会員及び電子募集会員が行う自己募集その他の取引等についての相談、苦情処理、紛争の解決については、協会が業務委託しています金融ADR機関「特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター(FINMAC)」を通じて行っています。

特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター(FINMAC)
住所:〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-1-1 第二証券会館
電話:0120-64-5005(フリーダイヤル)
受付時間:月曜日~金曜日(祝祭日、12月31日~1月3日を除く)午前9時~午後5時
9. 当社の名称・住所・代表者の氏名
GOファンド株式会社
〒103-0026
東京都中央区日本橋兜町8-1 FinGATE TERRACE 6F
代表取締役社長 田沼 豪
制定 2022年1月11日
改定 2022年4月 1日