【GOFUND】1時間で人生100年が変わる!資産運用セミナー

1時間で人生100年が変わる

資産運用セミナー

参加費無料
             
オンラインセミナーに申し込む

こんな方におすすめ!

case1

将来に向けた
資産運用の
始め方が
わからない

case2
             

預金だけでは
将来が不安

case3

日頃から
株価を見たり、
投資について
勉強する
時間がない

About

セミナー概要

「正しい」資産運用、
あなたはできていますか?

本セミナーでは資産運用をする際に
知っておきたいことや、
GOファンドの特徴・運用実績について
ご説明いたします。

皆さまのお悩みや疑問に分かりやすく
お答えいたしますので
ぜひお気軽に参加ください。

Schedule

       

Introduction

はじめに

あなたは急激な物価変動にどう対応しますか?

インフレ*が進行すると、私たちのお金は今と同じ価値で使用することができません。
今10万円のモノが1年後、10年後に同じ価格で買える保証はどこにもないです。

「お金」は、人生を歩む上で、自分と家族を守るための必須のアイテムです。

お金があれば、
趣味に夢中になることができます。
家族で外食や旅行にいけます。
子供を私立の学校に通わせることもできます。
老後の心配も無くなります。

本セミナーでは、これからの人生を考える上で知っておきたい、知らないと損をしてしまう、お金の知識が身につきます。
*インフレ(インフレーション):物やサービスの価格が上がること

Situation

今、日本を取り巻く現状

1

相次ぐ物価上昇
長い間、物価が上がらないと言われてきた日本で物価高騰が続いています。
2020年末と比べると2023年末の物価は6.8%※1の上昇、前年同月比では2.6%の上昇です。特に食料品や生活必需品、公共料金などで顕著にインフレ化しています。
物価上昇が相次ぐ中で、賃金が上がらず、家計が圧迫されている家庭が増えています。
※1 2020年基準 消費者物価指数 全国 2023年(令和5年)12月分及び2023年(令和5年)平均.総務省(2024年1月16日).2023年(令和5年)12月分概況
https://www.stat.go.jp/data/cpi/sokuhou/tsuki/pdf/zenkoku.pdf

2

進行し続ける円安
2021年から急激な円安となっています。
自分の全資産を日本円だけで保有していることがリスクとなってきています。

3

老後2,000万円問題
老後2,000万円問題とは、金融庁の金融審議会による「老後20~30 年間で約1,300万円~2,000 万円が不足する」という試算をもとにした「いかに老後の資金を形成するか」に関する問題のことです。
今後は年金支給額が減少する可能性もあるため、早い時期から老後のライフプランを立てておくことが重要になります。

4

直面する年金問題
年金制度は、現役世代が働いて得た収入の一部を保険料として納め、それが高齢者の年金給付に使われるという仕組みです。
そのため、現役世代と高齢者の人口バランスが崩れつつある中、制度として成り立たなくなってきています。

※ 岩田規久男.年金受給額の「世代間格差は6000万円」…1965年生まれが損得の“境”.資産形成ゴールドオンライン(2021年12月22日).
[図表]生まれ年度ごとの厚生年金の給付負担倍率と準受給額
https://gentosha-go.com/articles/-/39574
※ 岩田規久男.年金受給額の「世代間格差は6000万円」…1965年生まれが損得の“境”.資産形成ゴールドオンライン(2021年12月22日).
[図表]生まれ年度ごとの厚生年金の給付負担倍率と準受給額
https://gentosha-go.com/articles/-/39574

Why

なぜ預金ではなく
  投資するべきなのか

多くの方が、資産はあるから大丈夫、銀行に預金しているから安心だと考えています。
しかし、銀行に預けているお金の価値も物価変動によって変わります。
将来のために預金をしても、今と同じ価値で使えず、生活水準を維持できないリスクがあります。
低金利の預金では資産はなかなか増えません。
資産を増やす方法には「投資」という選択肢があります。投資の期待利回りは預金の期待利回りに比べて大きく、投資をすることで資産の増加が見込めます。

Feature

セミナーで学べること

「正しい」資産運用、あなたはできていますか?
資産運用をする際に知っておきたいことや、GOファンドの特徴・運用実績についてご説明いたします。
……など、皆さまのお悩みや疑問に分かりやすくお答えいたします。

About

開催内容

日程
タイムスケジュール
参加方法
オンラインZoom
※お申し込み後にURLをご案内いたします
参加費
無料

company

会社紹介

会社名
GOファンド株式会社
設立
2020年3月
資本金
3.5億円(資本準備金含む)
業務内容
投資運用業、第二種金融商品取引業
金融商品取引業者
関東財務局長(金商)第3300号
加入協会
一般社団法人 日本投資顧問業協会
一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
所在地
〒103-0026
東京都中央区日本橋兜町8-1
FinGATE TERRACE 6F

CEO

代表紹介

代表取締役 兼 ファンドマネージャー
田沼 豪
GO TANUMA
大学一年時から投資を始め、大学卒業後はベイビュー・アセット・マネジメントにて同社史上最年少でファンドマネージャーに就任し、主に国内外の株式・債券・通貨先物へ投資するヘッジファンドを運用(担当資産1,000億円超)。
「本当に資産運用が必要な人にこそ、自分のファンドを提供したい」という思いから2020年にGOファンド株式会社を創業。
1990年生まれ、群馬県出身。上智大学法学部卒、一橋大学大学院経営管理研究科修士課程修了(MBA)。
雑誌掲載・登壇の実績多数
メディア取材・出演
  • Forbes JAPAN
  • GOETHE「ゲーテ」
  • THE HUMAN STORY
  • TOKYO FM 世界 vision lab
  • 朝日ぐんま新聞
  • 上毛新聞
  • 高崎ちいき新聞
  • 桐生タイムス
  • ラジオ高崎 マネータイムズ 等
セミナー登壇
  • 国際金融都市·東京構想 Tokyo Asset
    Management Forum
  • 国際金融都市·東京構想 独立開業道場
    他、累計3,000人以上へのセミナー実績

Voice

セミナー参加者の声

直接代表である田沼さんのお話が聞けたので非常に安心しました。
ご自身の経験や価値観から市場・金融リテラシーについて「生きた言葉」で語っていただけたので非常に満足です。
男性・55歳
セミナー内ではリスク管理と透明性に焦点を当てた内容でとても印象的でした。
特に資産の分別管理と透明性、レバレッジといった基礎的な部分から学べたので良かったです。
女性・43歳
投資のセミナーに初めて参加しましたが、他のファンドとの違いや貴社の特色がわかりました。
またGOファンドの社員さんも投資されているので安心でき、魅力的な部分が多かったです。
男性・29歳

Entry

セミナー申し込み

お名前
メールアドレス
お電話番号
参加希望日時